2009年06月17日

いびきにマウスピースは使えるか?

いびきにマウスピースは使えるさかいしょうか。いびきは下顎が下がれへんようにしはることで防げる人もおーいさかい、マウスピースはえらい有効な方法どす。病院でいびき予防のマウスピースをこしらえると、さらに効果的かもしれまへん。市販のマウスピースやて、おぶにつけてやんわりとしてさかい噛むことで、わてに合ったモンが作れへんマウスピースが売られていますわ。マウスピースに空気孔が開いとるタイプのモンは、そないでへんモンよりも比較的高価どすけど、鼻呼吸がでけへん人やて使えてあんばいどす。歯科でマウスピースをこしらえると、丈夫保険が適応でけることがおますさかい、市販品のマウスピースで満足でけへん時には、ねぎの歯科にきいてみるのもええと思うて。また、口のまーりの筋肉が弱いと、睡眠時に口が開いてないないするさかい、口のまーりの筋肉を鍛えるといびきが改善しはるかもしれまへん。口のまーりの筋肉を鍛えるための体操や器具を試してみるのも、いびきを改善しはるための一つの方法どす。口にマウスピースをして寝るのに耐えられへんちゅう人は、鼻にテープを貼るちゅう方法もおます。鼻に専用のマスクをつける持続陽圧呼吸療法ちゅう治療法も効果的どす。専用のマスクをつけて、圧力がかかった空気を吸うことで気道が広がって、ぐっすり眠れへんようになるちゅうわけや。丈夫保険が適応しはる治療法やので、起きた時のおつむ痛や日ん中に耐えられへん眠気を感じる人は、いびき外来や睡眠障害の専門医療機関で相談してみておくれやす。


京都弁変換にアレ?っと思
posted by sleep at 15:00| いびき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。