2009年05月28日

寝不足と基礎体温の関係

寝不足と基礎体温の関係どすけど、寝不足やと基礎体温は高くなってしまいがちさんどす。余計なお世話やけど、寝すぎやて基礎体温は高くなるようどす。たや、人によっては、寝不足やと基礎体温が下がるちゅう人もおるさかい、個人差がおます。ささいな変身なら、それほど気にしなくてもええでっしゃろ。基礎体温は、できれば、毎日おんなじくらいの睡眠時間で、おんなじくらいの時間に測定しはるのが理想やといわれていますわ。おんなじくらいの時間に測定どした方がええのは、外気温の変身によっても、基礎体温の測定値が変わってないないするさかいどす。最低やて4時間以上の睡眠を取った後、最初の覚醒時に測るのが基本になってまんねん(二度寝の後で測ると不正確になってないないする)。基礎体温は寝不足や寝すぎやけでなく、ストレスやらなんやらやて変動しまっせ。あんまり測定値を気にしすぎてないないすると、基礎体温を測定しはること自体がストレスになってないないするさかい、神経しちになってすぎないわうにしまひょ。もし、排卵日を正確に知りたいなら、基礎体温さかいほななく、排卵検査お薬や病院で調べておくれやす。寝不足や寝すぎで基礎体温が高いのがわかっとる時には、グラフに理由を明記しておくと、参考になるかもしれまへん。寝不足は万病の元やので、慢性的な寝不足は避けた方がええどす。身重どしたいなら特に、規則正しい生活と良しちの睡眠を心がけまひょ。出産後は寝不足になってないないすることが予想しはるさかい、話、かわるけどさら、寝られへん時に寝ておおいやした方がええと思うて。
posted by sleep at 16:00| 寝不足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。