2009年04月26日

不眠症の時、どの病院が良いの?

不眠症では通常、病院は、精神科、精神神経科、心療内科に行くことになります。

ただ、不眠症でも適切な対処法は原因や症状で異なってきますので、、
第一には、自分の不眠症の症状や心当たりのある原因などを思い返してみることです。
不眠症に関してそれなりに知識を持って、医師に自分の不眠症の状況を正確に話すことで、
的確な不眠症治療がなされように思います。各病院によって、可能な治療法も異なってきますし、
不眠症の原因や症状の違いによって治療法も異なりますので、
できるだけ不眠症について豊富な経験やノウハウを持つ専門医を選ぶことです。

もし病院に行くなら、睡眠障害の専門医として日本睡眠学会が認定している先生に診てもらえる病院が良いかもしれません。
認定医のリストが日本睡眠学会のホームページに載ってますので、最寄の病院を探すこともできます。
耳鼻咽喉科の医師やリハビリテーション科の医師も日本睡眠学会の認定医の中にはいます。

かかりつけの医師に話すと安易にすぐに睡眠薬を出されて終わりになる可能性もあります。
それで薬が的確なのもであれば良いのですが、そうでない場合のことを考えると、
不眠症の背景までもきっちりと考慮してくれる専門の医師がなんと言っても理想です。
不眠症を専門に扱っている行きやすい病院を探すのが最善かも知れませんね。

診断によっては、眠りの状態を検査するため、病院に泊り込む必要がある場合もありますので、
しっかりした不眠症の治療には専門の設備がしっかりと整備されている病院の方が望ましいかもしれません。
不眠症は軽い症状のうちにしっかり処置しておくと、長引かないですみます。
また、既に長引いているのならよりいっそう、不眠症専門の治療が必要となります。





posted by sleep at 15:00| 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。