2009年06月28日

いびきがなくなる枕

いびきがなくなる枕かて、いろいろな種類がおます。硬めの枕をやらかい枕に変えて、枕の高さを低くしはるやけやて、いびきがなくなることがおますのどす。また、横向きに寝とるといびきをかきにくいさかい、枕の中央部分が盛り上がっていて、自然に横向きになるように設計されとる枕も売られていますわ。抱き枕も横向きで寝るためにへーい枕でっしゃろ。さらにどエライいびきがなくなる枕がおます。いびきの音を枕が感知して、ぶるぶると振動しはることでいびきを止めてくれへんちゅう枕どす。寝具メーカーとして有名なフランスベッドが、2007年に発売を開始どした枕で、3万円弱ちゅう値ーかてかかわらず、モンむちゃ売れていますわ。振動を調整しはることもできまんねんし、寝返りを感知でける上、レコーダーを接続して、いびきを録音しはることもでけるのどす。わてがどないないびきをかいとるのかきおいやしたり、睡眠時無呼吸症候群のチェックをしてみるのもええと思うて。さかしま傾斜型になっていて、気道を確保しやすくしはる枕もおます。人かてよるんやが、いびきがなくならはった、小さくならはったちゅう人がおーい枕どす。いびきがなくなる枕は、普通の枕と比べると高価なモンがほとんどどすけど、いびきをかいとると熟睡でけへんこともおーいため、枕を変えたやけでぐっすり眠れたちゅうことも起こるんや。しちの高い睡眠をとるためには、必要な投資といえるでっしゃろ。また、いびきはかいとる本人よりも、一緒に寝とる人の方が負担になっとることがおます。
posted by sleep at 15:00| いびき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。