2009年06月28日

いびきがなくなる枕

いびきがなくなる枕かて、いろいろな種類がおます。硬めの枕をやらかい枕に変えて、枕の高さを低くしはるやけやて、いびきがなくなることがおますのどす。また、横向きに寝とるといびきをかきにくいさかい、枕の中央部分が盛り上がっていて、自然に横向きになるように設計されとる枕も売られていますわ。抱き枕も横向きで寝るためにへーい枕でっしゃろ。さらにどエライいびきがなくなる枕がおます。いびきの音を枕が感知して、ぶるぶると振動しはることでいびきを止めてくれへんちゅう枕どす。寝具メーカーとして有名なフランスベッドが、2007年に発売を開始どした枕で、3万円弱ちゅう値ーかてかかわらず、モンむちゃ売れていますわ。振動を調整しはることもできまんねんし、寝返りを感知でける上、レコーダーを接続して、いびきを録音しはることもでけるのどす。わてがどないないびきをかいとるのかきおいやしたり、睡眠時無呼吸症候群のチェックをしてみるのもええと思うて。さかしま傾斜型になっていて、気道を確保しやすくしはる枕もおます。人かてよるんやが、いびきがなくならはった、小さくならはったちゅう人がおーい枕どす。いびきがなくなる枕は、普通の枕と比べると高価なモンがほとんどどすけど、いびきをかいとると熟睡でけへんこともおーいため、枕を変えたやけでぐっすり眠れたちゅうことも起こるんや。しちの高い睡眠をとるためには、必要な投資といえるでっしゃろ。また、いびきはかいとる本人よりも、一緒に寝とる人の方が負担になっとることがおます。
posted by sleep at 15:00| いびき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

ややさんのいびき

ややさんのいびきがけもじと思ったら、すぐに病院に連れて行きまひょ。どすけど、ややさんのいびき自体は、それほど珍しいことほなおまへん。ややさんの10〜15%へーびきをかくといわれとるのどす。ややさんがいびきをかいとったら、まず、鼻がつまってへんかチェックおくれやす。鼻の要はが原因のいびきの場合、専用の器具やらなんやらを使こうて、鼻の要はを取り除いてあげると、いびきがおさまるでっしゃろ。いびきをよおきいてみて、無呼吸になっとるようなら、えらい危険どす。無呼吸になっとると、酸素が不足してしまいがちになるさかい、発育に影響を与える恐れがおます。ややさんのいびきは、先天的な疾患、障害が原因になっとることもおますさかい、いっぺん、専門医にみてもらうとええかもしれまへん。いびきをかく原因がのどの構造上の問題におますなら、成長しはるといびきがおさまることもおますでっしゃろ。扁桃腺や咽おつむ扁桃の肥大が原因の場合やて、頻繁に炎症を起こすさかいなければ、それほど問題はへんと思うて。ややさんのいびきの原因で最も危険なのは、アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎やらなんやらの鼻疾患どす。ダニの死骸やハウスダストが原因で起こるいびきは、口呼吸の習慣をつけてないないするやけでなく、呼吸困難を起こす可能性もおますさかい、早急な対応が必要さんどす。ややさんがいびきをかいとるさかいといって、過剰に心配しはる必要はおまへんが、用心は怠れへんようにしてあげておくれやす。
posted by sleep at 15:00| いびき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

いびきにマウスピースは使えるか?

いびきにマウスピースは使えるさかいしょうか。いびきは下顎が下がれへんようにしはることで防げる人もおーいさかい、マウスピースはえらい有効な方法どす。病院でいびき予防のマウスピースをこしらえると、さらに効果的かもしれまへん。市販のマウスピースやて、おぶにつけてやんわりとしてさかい噛むことで、わてに合ったモンが作れへんマウスピースが売られていますわ。マウスピースに空気孔が開いとるタイプのモンは、そないでへんモンよりも比較的高価どすけど、鼻呼吸がでけへん人やて使えてあんばいどす。歯科でマウスピースをこしらえると、丈夫保険が適応でけることがおますさかい、市販品のマウスピースで満足でけへん時には、ねぎの歯科にきいてみるのもええと思うて。また、口のまーりの筋肉が弱いと、睡眠時に口が開いてないないするさかい、口のまーりの筋肉を鍛えるといびきが改善しはるかもしれまへん。口のまーりの筋肉を鍛えるための体操や器具を試してみるのも、いびきを改善しはるための一つの方法どす。口にマウスピースをして寝るのに耐えられへんちゅう人は、鼻にテープを貼るちゅう方法もおます。鼻に専用のマスクをつける持続陽圧呼吸療法ちゅう治療法も効果的どす。専用のマスクをつけて、圧力がかかった空気を吸うことで気道が広がって、ぐっすり眠れへんようになるちゅうわけや。丈夫保険が適応しはる治療法やので、起きた時のおつむ痛や日ん中に耐えられへん眠気を感じる人は、いびき外来や睡眠障害の専門医療機関で相談してみておくれやす。


京都弁変換にアレ?っと思
posted by sleep at 15:00| いびき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

いびきの外来病院

いびきの外来病院を探すなら、睡眠障害を専門にしたはる病院や医師を日本睡眠学会のHPで検索しはるとええでっしゃろ。睡眠障害を専門にしたはる病院や医師の方が、治療までの流れがスムーズになると思うて。ねぎに睡眠障害の専門的な医療機関がへん時には、通院可能な距離におます呼吸科や歯科、耳鼻咽のぞ科、精神科やらなんやらを訪れてみまひょ。もし、精神的なストレスを感じとるなら、精神科やメンタルクリニックに行ってみることをおすすめしまっせ。わてに合ったマウスピースがおくれやすなら歯科にいくとええどすし、鼻やのどの手術を考えとるのなら、耳鼻咽のぞ科にいくとええでっしゃろ。いびき外来がおます病院をインターネットで探してみるのもええと思うて。わてほないびきの原因が何やわからへんことがおーいさかい、ねぎにいびきを専門的に診とる病院がへんなら、とりあえず、通いやすいトコにおます病院を受診してみておくれやす。いびきは病院ででける治療法もおーいさかい、医師に相談しはることでわてに合った治療法をみつけられへんこともおますでっしゃろ。わてが睡眠時無呼吸症候群でへんことも、確認しておおいやした方がええかもしれまへん。今までいびきをかおいやしたことがおへんどしたのに、突然、いびきをかおいやしたのなら、病院で脳の神経を検査してみた方がええどす。でけるやけ早う、脳神経外科やらなんやらを受診おくれやす。突然いびきをかきやどした人をなんぼ起こしても起きへんときには、脳卒中の可能性がおますさかい、迷わず救急車を呼びまひょ。
posted by sleep at 15:00| いびき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

いびきの原因

いびきの原因は、なんらかの原因で気道が狭くなっとることにおます。気道が狭くなる原因としては、べろが大きすぎる、首が太くて短い、扁桃腺や咽おつむ扁桃がいかい、口呼吸をしたはる、鼻がつまっとる、口のまーりの筋肉が弱すぎるやらなんやらがおますでっしゃろ。ちびっと太ったやけやて、気道が狭くなってないないすることがありますし、疲れとるとべろがのどに落ち込んでいびきをかいてないないする人もいますわ。おお神酒を飲んやことにより、のどがむくんでいびきをかいてしもたり、ホテルやらなんやらの乾燥どした部屋で寝たときやけいびきをかくこともおますさかい、人にいびきを指摘されたさかいといって、わてが日常的にいびきをかいとるとは限りまへん。また、毎度へーびきをかかいない人が、突然いびきをかきやどした時には、脳血管障害やらなんやら深刻なやまいの場合もおますのどす。そない時には体をそうろと揺さぶるやらなんやらして、起こしてみておくれやす。いびきの原因がはっきりしたはるなら、それを改善しはるといびきは直るんや。いびきをかいていても、日ん中に眠くなるやらなんやらの症状がへんなら、「単純いびき症(もしくは、原発性いびき)」やので、それほど問題はへんかもしれまへん(熟睡はできてへん可能性がたこおすが)。せやけど、いびきの後に呼吸が止まるなら、睡眠時無呼吸症候群の疑いがおます。起きた直後におつむ痛がどしたり、昼間えらい眠かったり、睡眠中にせんど目が覚めるようなら、病院で適切な治療を受けた方がええでっしゃろ。
posted by sleep at 15:00| いびき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

いびきの治療法

いびきの治療法には、おお神酒をやんぺしたり、ダイエットどしたりちゅうような生活習慣を改善しはるモンさかい、鼻腔を広げるテープやらなんやらを使こうて気道を広げるモン、手術をして気道を広げる方法やらなんやら、いろいろおます。枕やらなんやらの寝具を変えるやけやていびきの治療法になることがおますさかい、試しやすい治療法さかい試して、なんでもいびきが改善せいなんだら、手術を検討しはるとええでっしゃろ。わてやけほな生活習慣を改善でけへん場合は、定期的に通院して医師の指導を受けると効果的どす。太りすぎで気道が圧迫されていびきをかくこともおーいさかい、ダイエットどしたらいびきが改善どしたちゅう例もぎょうさんおます。鼻が乾燥したはると口呼吸になってしもていびきに繋がるさかい、加湿器を使ったり、点鼻スプレーで鼻の中をしめらせたりしはるとええでっしゃろ。口にテープを貼って、口呼吸でけへんようにしはるちゅう方法もありますが、でけるのは鼻の要はがへん人やけどす。横向きやうつぶせに寝るといびきをかきにくいさかい、抱き枕を使こうて横向きに寝るようにどしたり、うつぶせやて苦しくへん枕を買うのもええと思うて。マウスピースをして寝た人の半数以上のいびきが減ったちゅう話もおます。いびきをかくと明かり刺激で寝返りをうたせてくれへん腕時計をしはるのも、有効な方法かもしれまへん。わてででける限りのことをしても、いびきが治らおへんどしたら、医療機関に相談しまひょ。お薬をべべ用どしたり、鼻に専用のマスクを装着しはるやらなんやら、手術以外かて医療機関ででけるいびきの治療法はおーいのどす。
posted by sleep at 13:28| いびき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

寝不足と基礎体温の関係

寝不足と基礎体温の関係どすけど、寝不足やと基礎体温は高くなってしまいがちさんどす。余計なお世話やけど、寝すぎやて基礎体温は高くなるようどす。たや、人によっては、寝不足やと基礎体温が下がるちゅう人もおるさかい、個人差がおます。ささいな変身なら、それほど気にしなくてもええでっしゃろ。基礎体温は、できれば、毎日おんなじくらいの睡眠時間で、おんなじくらいの時間に測定しはるのが理想やといわれていますわ。おんなじくらいの時間に測定どした方がええのは、外気温の変身によっても、基礎体温の測定値が変わってないないするさかいどす。最低やて4時間以上の睡眠を取った後、最初の覚醒時に測るのが基本になってまんねん(二度寝の後で測ると不正確になってないないする)。基礎体温は寝不足や寝すぎやけでなく、ストレスやらなんやらやて変動しまっせ。あんまり測定値を気にしすぎてないないすると、基礎体温を測定しはること自体がストレスになってないないするさかい、神経しちになってすぎないわうにしまひょ。もし、排卵日を正確に知りたいなら、基礎体温さかいほななく、排卵検査お薬や病院で調べておくれやす。寝不足や寝すぎで基礎体温が高いのがわかっとる時には、グラフに理由を明記しておくと、参考になるかもしれまへん。寝不足は万病の元やので、慢性的な寝不足は避けた方がええどす。身重どしたいなら特に、規則正しい生活と良しちの睡眠を心がけまひょ。出産後は寝不足になってないないすることが予想しはるさかい、話、かわるけどさら、寝られへん時に寝ておおいやした方がええと思うて。
posted by sleep at 16:00| 寝不足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

寝不足で動悸が起こる時

寝不足で動悸が起こる時には、血液中のビタミンB1が減ってしもてやはるか、血圧が下がって送り出せる血液の量そのモンが減ってしもておる可能性がおます。22時さかい2時の間に熟睡したはるように心がけると、免疫力が上がって動悸が起こりにくくなるでっしゃろ。寝不足が原因やとわかっていれば、動悸がしてもそれほど心配へーりまへんが、頻繁に続くようならいっぺん、病院にいかはった方がええかもしれまへん。動悸は深刻なやまいの前触れやな〜ことがおーいさかいどす。動悸と一緒に他の症状も起こるようなら、早めに病院に行ってみておくれやす。特に、胸が痛くなる、息が苦しくなる、一日にせんど起こる、動悸がえらい激しいちゅう場合には、医師の診断を受けた方がええでっしゃろ。やまいほななくても、寝不足や多忙が続いとると、動悸がしはることがおます。原因を取り除くのが一番どすけど、それがでけへん場合には、漢方お薬をべべ用しはると症状が治まることもおますどすえ。あんまり西洋お薬に頼りたくへんちゅう人は、漢方お薬を使こうて体しち改善しはるのも一つの方法やと思うて。喫煙や飲お神酒を控えて、スパイスのきおいやした料理を食べるようにしはると、動悸が治まるかもしれまへん。病院に行って精密検査を受けても異常がなく、漢方お薬をべべ用しても動悸が治まれへんちゅう時には、原因を取り除く努力が必要どす。ストレスが原因で動悸が起こっとるのをなんもせいで長期間放置しはると、動悸やけでなく他の症状が出て、自律神経失調症やパニック症候群、うつやらなんやらになってないないする可能性もおますでっしゃろ。
posted by sleep at 15:00| 寝不足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

寝不足と吐き気との関係

寝不足と吐き気との関係には、個人差がおます。寝不足になると、すぐにえづきそうちゅう人もいれば、さかしまに、おなかがやたらすくちゅう人もおるのどす。寝不足やと、吐き気とめまいが一緒に起こるちゅう人もおるでっしゃろ。いずれにしても、吐き気の原因が寝不足やとわかっとる時には、早めに寝不足を解消おくれやす。慢性的な寝不足は、免疫力を低下させまんねんし、さまざまなやまいの原因さんどす。寝不足による吐き気は、やまいの初期段階ちゅう可能性もおますさかい、充分に睡眠をとっても治れへん場合は、医師の診断を受けた方がええどす。寝不足に加えて、過労、ストレスやらなんやらも重なっとるのなら、さらに、深刻なやまいになる可能性が高くなってまんねん。寝不足さかいに吐き気がしても当たり前とおもてたんやけどら、実は、深刻なやまいやった、なんてことになる前に病院に行きまひょ。吐き癖がついてないないするとよおへんさかい、吐き気がしてもなるべくしんぼどした方がええどすえ。忙しくて睡眠時間を増やせへんちゅう人は、眠りのしちを上げる努力をしてみておくれやす。寝る三時間前には御膳をせえへん、カフェインを含む飲みモンを飲まへん、テレビやパソコン、ゲームやらなんやらで神経を興奮させへんやらなんやら、なん気へんことさかい改善していくと、短い時間やて熟睡でけるでっしゃろ。寝不足おへんつもりやて睡眠のしちが悪いと、寝不足になってないないすることもおます。また寝不足さかいくる吐き気やとおもてたんやけどら、熱中症やったちゅうことも、熱帯夜には起こりがちどす。
posted by sleep at 15:00| 寝不足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

寝不足でめまいが起こる

寝不足でめまいが起こる場合、クラクラとどしためまいがほとんどやと思うて。寝不足やと低血圧になってやすく、急に立ち上がったり、立ちっぱなしでおると、めまいがしはることがおーいでっしゃろ。脳が一時的な貧血状態になっとるのどす。寝不足が原因のめまいは、座ってちょっとの間そろっとしていれば治まると思うて。寝不足の他に、過労やて起きやすい症状どす。寝不足や過労に気をつけるのが最大の予防策どすけど、それがでけへん時には、そろっと立ち上がったり、立ち続ける時間を減らすと、多少は防げるかもしれまへん。たや、クラクラ型のめまいやて、あんまりかて続くようなら病院にいかはった必要がおます。めまいの原因が寝不足や過労ほななく、もっと深刻なやまいの可能性がおますさかいどす。また、ふわふわしはる感じのめまいやまーりがぐるぐると回るようなめまいは、特に危険なめまいやと思うて。すぐに専門医の診断を受けまひょ。どないなめまいかによって、受診すべき科がちゃうさかい、病院にいかはった前にわてで調べてみることをオンタスメしまっせ。わさかいなければ、耳鼻科か神経内科に行ってみておくれやす。めまいの原因によっては、体操やお薬で簡単にめまいを防げることもおます。寝不足、ストレス、塩分や脂肪の摂りすぎやらなんやらがめまいの原因になるさかい、でけるやけ避けた方がええでっしゃろ。特に、めまいが起こりやすいのは、女の人や老人どすから、日頃さかいめまい予防に努めるやらなんやらの用心が必要どす。
posted by sleep at 15:00| 寝不足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

寝不足で頭痛

寝不足でおつむ痛がするさかいにといって、きっとしもやまいに関係しはるわけほなおまへん。寝不足やと脳にストレスがたまり、おつむ痛が起こることがおーいのどす。睡眠をとって寝不足を解消しはるのが一番どすけど、寝られへん状況の時にはおつむ痛お薬をべべ用しはるとおつむ痛が治まるでっしゃろ。寝不足の時やけでなく、寝すぎてもおつむ痛がしはることがありますが、脳の血管が広がってないないするためで、これもやまいほなおまへん。寝不足でおつむ痛がしんどい時には、そろっと横にならはったり、ストレッチをどしたり、ほっこりミルクやらなんやらの温かい飲みモンを飲むのも効果的どす。寝つきが悪くて睡眠不足になってやすいなら、睡眠導入剤やらなんやらをべべ用しはるのもええかもしれまへん。寝不足やちゅう覚えもへんのに、頻繁におつむ痛がどしたり、昼間に眠くとったまれへん場合は、睡眠時無呼吸症候群の疑いがおます。原因不明のおつむ痛が続く時には、深刻なやまいの可能性もおますさかい、早めに病院に行きまひょ。寝不足でおつむ痛がしてもやまいやとへーえまへんが、おつむ痛がむちゃて寝不足になるようなら明らかにやまいどす。市販のおつむ痛お薬が効かいない、べべ用しはる頻度が高いちゅう場合には、専門医の診断が必要やと思うて。内科、もしくは、神経内科、心療内科、脳のやまいの心配がおます時には、脳神経外科を受診しはるとええでっしゃろ。余計なお世話やけど、寝起きにおつむ痛がしはるのは、枕が合ってへん可能性がおます。快適な睡眠をとるためには、睡眠環境を整えることも大事どす。部屋の明るさや布団の硬さ、パジャマやらなんやらの素材かて気ーつけてみておくれやす。
posted by sleep at 15:00| 寝不足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

不眠症に効くツボ

不眠症に効くツボは、体中にぎょうさんおます。まずは、耳におます不眠に効くツボ、神門と心どす。両方セットでつくと、より効果的でっしゃろ。神門は、耳の上の方の軟骨の間におます。心は耳の下の方のくぼみの真ん中どす。どちらも耳の内ねぎにおますさかい、ちょい押しづらいかもしれまへんが、両耳におますツボをいっぺんにつくようにおくれやす。神門ちゅうツボは、手首かてあり、ウチも不眠症に効くツボどす。コムラの真ん中くらいにおます承山ちゅうツボも熟睡を誘う効果がおます。一緒に、足の内ねぎの縁の最もくぼんやトコにおます然谷ちゅうツボも押しておきまひょ。然谷は、甘おいもさんのが食べとうてたまれへん時かて効果がおますツボどす。かかとの中央付近におます失眠ちゅうツボも、名前の通り、不眠症に効くツボどすけど、ツボ押し棒やらなんやらの道具を使いまへんと押しづらいと思うて。おつむ頂部におます百会ちゅうツボも、不眠に効くツボとして有名どす。他かて、ひざぼんの外ねぎにおます足三里や内くるぶしの上の方におます三陰交、足の親指と人指し指の間におます行間やらなんやら、不眠症に効くツボへーろいろおます。最も簡単で続けやすい不眠症に効くツボ刺激法は、足をまんべんなく、指とこぶしを使こうてマッサージして、温湿布を貼って寝ることどす。土踏まずのトコと、足の親指の裏のトコに貼るのがポイントどすけど、ついでにダイエット効果も得たいなら、小指以外の指かて貼っておきまひょ。マッサージは、3分〜5分程度、足の血行がよおなるまで行っておくれやす。足湯やらなんやらで足をぬくめると、さらに効果的どす。
posted by sleep at 10:45| 寝不足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

不眠症の時、どの病院が良いの?

不眠症では通常、病院は、精神科、精神神経科、心療内科に行くことになります。

ただ、不眠症でも適切な対処法は原因や症状で異なってきますので、、
第一には、自分の不眠症の症状や心当たりのある原因などを思い返してみることです。
不眠症に関してそれなりに知識を持って、医師に自分の不眠症の状況を正確に話すことで、
的確な不眠症治療がなされように思います。各病院によって、可能な治療法も異なってきますし、
不眠症の原因や症状の違いによって治療法も異なりますので、
できるだけ不眠症について豊富な経験やノウハウを持つ専門医を選ぶことです。

もし病院に行くなら、睡眠障害の専門医として日本睡眠学会が認定している先生に診てもらえる病院が良いかもしれません。
認定医のリストが日本睡眠学会のホームページに載ってますので、最寄の病院を探すこともできます。
耳鼻咽喉科の医師やリハビリテーション科の医師も日本睡眠学会の認定医の中にはいます。

かかりつけの医師に話すと安易にすぐに睡眠薬を出されて終わりになる可能性もあります。
それで薬が的確なのもであれば良いのですが、そうでない場合のことを考えると、
不眠症の背景までもきっちりと考慮してくれる専門の医師がなんと言っても理想です。
不眠症を専門に扱っている行きやすい病院を探すのが最善かも知れませんね。

診断によっては、眠りの状態を検査するため、病院に泊り込む必要がある場合もありますので、
しっかりした不眠症の治療には専門の設備がしっかりと整備されている病院の方が望ましいかもしれません。
不眠症は軽い症状のうちにしっかり処置しておくと、長引かないですみます。
また、既に長引いているのならよりいっそう、不眠症専門の治療が必要となります。





posted by sleep at 15:00| 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

不眠症の対策

ここでは不眠症の対策として、これから自分でできるものを紹介していきます。
これらの不眠症対策法を試してもなお、もし効果が実感できない場合は、専門医に相談した方がいいかもしれません。
まず第一に、朝や昼間、適度な太陽の光を浴びるようにすることです。
ここで、朝の光なら、体内時計がリセットされ、バランスが調整されます。
そして、昼間には極度な興奮するようなことは控えるようにしましょう。運動のやりすぎやスポーツ観戦なども、控えめにしましょう。
体に優しい適度な運動で体が多少疲れるくらいなのは良いのですが、過度になると交感神経が興奮しすぎるため、これを鎮めるのが大変です。

カフェインや香辛料を取らないようにするだけでも、思いのほか有効なので、
不眠症の人はコーヒー、紅茶、緑茶、ココアなどは極力控えるようにしましょう。
できるだけ水分は水、白湯、カフェインレスの飲み物で摂るようにしましょう。寝る前に冷えた飲み物は注意が必要です。
それとは逆に、温かい飲み物を飲は、眠りやすくさせてくれます。寝る準備も早めにしましょう。

眠りたい時間の三時間くらい前になったら、テレビもパソコンもやめるようにしましょう。蛍光灯は避けて部屋の照明を適度に暗くして、
なるべく、間接照明やオレンジ色っぽい電球を使うのが好ましいでしょう。

もしお風呂に入るときは、熱いお風呂に入るようなことは良くないので、38〜40度くらいのぬるいお湯にゆっくりと浸かるようにしましょう。
さらにお風呂上りにはストレッチやヨガをしてバランスを整えると効果的です。
布団やベッドに入ったら、意識的に楽なことだけを考えます。悪いことは考えないでください。
深くゆったりと呼吸すれば、リラックスしやすく、眠りやすくなるものです。たとえ眠れなくても、楽観的にしていてください。
寝酒は熟睡の妨げになるため、不眠症には適しません。
posted by sleep at 15:00| 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

不眠症の治療法

不眠症の治療法には、睡眠薬を使う方法もありますが、実は使わない方法もあるのです。

薬を使わない方法の不眠症の治療法としては、生活指導、リラックス療法、精神療法、高照度光療法などがあげられます。
生活指導は、睡眠の時の環境を整えたり、食生活や嗜好品などを適正なものに改善し、適度な運動等をすることで、
肥満を改善するなどの生活そのものの改善をすることによって治療する方法です。

リラックス療法というものは、就寝前に自立訓練法等を行ったりすることで、心身をリラックスさせて、
自分自身で脳波を眠りにつきやすい脳波にコントロールしていく方法です。

精神療法というものは、現代社会では多いストレスや悩みが原因による不眠症に効果的な療法で、具体的には
カウンセリングや行動療法、認知療法などがこれに当たります。

高照度光療法というものは、生体リズムが狂って睡眠時間帯がずれてしまっている人に対して、2500〜3000ルクスの高照度光を照射することによって、
生体リズムを人為的に元にずらして矯正する療法のことです。

これらに対して一方、睡眠薬を使う不眠症治療は、あまり良いイメージを持つ人はなかなかいないかも知れません。
しかし、今は昔とは違って、今の睡眠薬なら多くの場合、適切な医師の指示を守って服用する場合なら、癖になったりとか、
中毒症状を起こしたりする心配もなく、効果的な治療法の一つと言えます。

不眠症治療に使われる睡眠薬としては、ベンゾジアゼピン系のもので、脳神経の興奮を鎮めて、自然な眠りに近いものを誘います。
ベンゾジアゼピン系睡眠薬でも、睡眠導入剤とよばれる超短時間型、短時間型、中間型、長時間型の四つのタイプが用意されており、
不眠症の症状に合わせて用いられます。
尚、最近、薬局で売られている睡眠改善薬というものは、
抗ヒスタミン剤の塩酸ジフェンヒドラミンを配合したもので、病院のものとは根本的に異なるものです。
本当に自分にあった睡眠薬を服用したいのであれば、薬局ではなく医師の診察を受けた方が良いでしょう。

posted by sleep at 18:45| 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

不眠症の時飲む薬は

不眠症の時飲む薬は、主として、ベンゾジアゼピン系と非ベンゾジアゼピン系睡眠薬のようです。
耐性がつきにくい点や依存性もあまりないことから、バルビツール酸系や非バルビツール酸系の睡眠薬に取って代わって、
現在の医療ではよく処方されるようになってきました。

実際には不眠症でも症状によって、超短時間型(即効・2〜4時間の効果)、短時間型(6〜12時間効果が持続)、
中間型(12〜24時間効果が持続)、長時間型(24時間以上の効果)と言う風に使い方が分かれてます。
病院で診察を受けて処方される睡眠薬というものは必ず、医師の指示のとおりに服用しなければならなく、
もし、ほかに服用している薬剤等があれば、必ず忘れずに全てを医師に知らせる必要があります。
中には睡眠薬と同時に服用すると、危険な薬もあるからです。
また、セントジョーンズワートやセイヨウカノコソウなど、民間のハーブ系のサプリメントも、
サプリメンントとは言え、睡眠薬服用時には、医師へ相談しておく必要があります。

薬局で売られている不眠症の薬というものは睡眠改善薬というもので、実は病院で処方される薬とは基本的に全く別のものです。
抗ヒスタミン薬や生薬製剤のため、効き目としては穏やかです。
抗ヒスタミン薬は痒み止めや虫刺されによく使用されるものですが、以前はかぜ薬や鼻炎薬にも使われていました。

生薬製剤というものは、つまり漢方薬のことですから、効き目も穏やかで自然な眠りが得られるため、朝起きた時にも眠気があまり残らない傾向にあります。
もちろん、これらの睡眠改善薬も薬は薬ですから、アルコールと一緒に飲んだり、服用した後に車や機械類の運転をしてはいけません。
不眠症でも初期のものには有効かもしれませんが、もし長期間引き続いて服用する場合は、薬剤師や医師への相談が望まれます。
長期に続く場合、うつ病など睡眠改善薬では不十分な不眠症の可能性もあるからです。

posted by sleep at 14:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

不眠症の原因は何か

不眠症の原因は、大きく五つに分けることができます。

まず一つは、痛みやかゆみ、喘息などの身体的要因です。
睡眠時無呼吸症候群も、代表的な不眠症の要因となります。

二つ目としては、環境の変化や騒音、温度や湿度が合わない不快感で、睡眠の環境として良くない等の生理学的な要因。
よく、枕が変わると眠れなくなるなんて、言いますよね。
これは外的な要因なので、その要因を取り除くことがもしできるのであれば、不眠症も治ると言えるでしょう。
中には取り除けないこともありますが・・・。

三つ目としては、ストレスや精神的ショック、生活や将来への不安などの心理的な要因があげられます。
仕事等のストレスや失恋とか、近しい人との死別のような精神的な衝撃がきっかけとなって、不眠症になる場合もあります。
もし長期化するようでしたら、しかるべき人からカウンセリングを受けた方が良いかもしれません。

四つ目としては、うつ病や神経症などの精神的疾患が原因となる不眠です。
精神医学的要因での不眠に関しては、自力で治すのは困難です。
通常は精神科や心療内科への通院が必要だとされています。

五つ目としては、タバコの吸いすぎやアルコールの飲みすぎ、その他カフェインの摂りすぎや
降圧剤、ステロイド等による薬理学的要因が原因となる不眠です。

いずれの場合でも、自分の不眠症の原因がわかったら、できるだけ早くその原因を取り除きましょう。
長期に渡る不眠症は、専門医等に相談し、もし必要なら睡眠導入剤や睡眠薬を使ってでも、
眠らないよりは眠った方が良い場合もあります。

不眠はつらいだけでなく、とてもイライラしたり、気落ちしたり、怒りやすくなりがちです。
自分で不眠症解消法を試してダメなら、速やかに病院等に行った方が良いかもしれませんね。


posted by sleep at 12:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

不眠症とは・・・

不眠症というものは、いわゆる睡眠障害の一種でして、
普通のときよりも眠ってる時間が少なくなってしまうために、
精神的にも肉体的にもアンバランスがおこる病気のことを言うようです。

この不眠症は大きく、入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒、熟眠障害の
だいたい四つに分けることができます。

入眠障害というのは、寝つきが悪くて、なかなか眠れないという症状を示します。
寝つくまでに30分〜1時間以上くらいかかると、入眠障害の疑いがあると言えましょう。

中途覚醒は、中高年の人に多く、起きようと決めた時間までの間に何度も目が覚めてしまうことです。

早朝覚醒は、その名の通り、早朝に目覚めてしまって、それからは眠ることができなくなってしまう症状です。

熟眠障害は、十分な時間、睡眠をとっているのにもかかわらず、眠りの深さが浅いため、熟眠感が得られない障害です。

もっとも、不眠症というのは、一日や二日、このような症状が現れることを言うのではなくて、
長期間にわたってこれらの状態が続くことをいいます。
また、充分な睡眠時間というのがどのくらいの長さ、深さなのかは、人により個人差がありますので、
仮に三時間くらいの睡眠が続いていたとしても、本人がそれで平気なら不眠症とは言えないでしょう。

なかなか眠れなかったり、十分熟睡できないことで、体の調子が悪くなったり、
昼間に眠たくて仕事などにも支障があるようですと普通、通院でこうした不眠症の治療等を受けなくてはなりません。
こうした不眠症の症状がもし一ヶ月以上も続くようですと、病院に行った方がいいかもしれません。
不眠症のせいによって、事故なども起こす危険性もありことですし、なるべく早めの治療や改善が必要です。

不眠症の判断基準は、朝起きたその時に不快感があるかどうか。
よくぐっすり寝たはずなのに、なぜかいつも体がだるかったり、
いつまでも長く眠かったりする場合などは、もしかすると、不眠症かもしれません。
posted by sleep at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。